マナラモイストウォッシュゲル口コミ|体験後毛穴はきれいになった?

マナラモイストウォッシュゲルは、洗わなくてよいふき取りタイプの洗顔料です。

 

乾燥肌だけど、毛穴の悩みが…。でも泡洗顔だと必ずつっぱる…。」という方に人気があります。

 

使用感や効果についてまとめてみましたので、ぜひ、参考にしてください(*^_^*)

⇒全然洗わなくても本当に大丈夫だった?

 

 

マナラモイストウォッシュゲルが届きました。

注文してから、2日後に届きました。

 

モイストウォッシュゲルを公式サイトから初めて購入する場合は、通常価格3,456円(税込)が2,764円(税込)で購入できます。

 

以前に他のマナラ化粧品を購入していても、適用されます(*^_^*)

 

本品の他には、
コットン
ロングスプーン
ホットクレンジングゲルサンプル6個
が入っていました。
残りが少なくなってもこのロングスプーンですくえば最後まできれいに使えます。

 

 

また、マナラ化粧品のコットンは無漂白・無着色のオーガニックコットン

 

黒い斑点のようなものがあって、「もしかして、ゴミがついてる??」と思ってしまいましたが、綿の実殻とのことです(*^_^*)

 

マナラモイストウォッシュゲルを使ってみました!

モイストウォッシュゲルの容量は120ml

 

1日1回朝の使用で約2ヶ月分です。

 

ころんとしてかわいいのですが、期待していたものよりちょっと小さめでした^^;

 

1回の使用量は2プッシュ

 

 

テクスチャーは乳液とクリームの間ぐらいのやわらかさ。

 

香りはホットクレンジングゲルの香りから甘さを抜いたさっぱりした柑橘系の香り
そんなに強い香りではないので気にならないと思います。

 

 

伸びもよく、するすると肌になじみます。

 

モイストウォッシュゲルの洗顔方法は、
水で洗い流すくるくる洗顔
ふき取り洗顔
毛穴パック洗顔
の3つ。
肌の調子や悩みによって使い分けます。

3つの洗顔方法で洗ってみました♪

くるくる洗顔をしてみました!

 

 

くるくる洗顔は、普通肌や乾燥肌の方におすすめの洗顔方法。

 

乾いた肌に2プッシュ分のゲルをなじませ、10〜20秒ほどくるくるとマッサージ。

 

その後はぬるま湯で10回ほどすすぎます。

 

この方法は、とても簡単。洗い流すのですっきり感もあるし、個人的には毎日の洗顔はこれでOKかなと思いました。

ふき取り洗顔をしてみました!

 

 

ふき取り洗顔は、超乾燥肌やごわつき・ざらつきが気になる方におすすめの洗顔方法。

 

コットンに、2プッシュ分をだします。

 

額・両頬・鼻・顎にのせたら、顔全体をコットンでくるくると優しくふきとります。

 

 

洗い流しは不要です。

 

クリームが黄色っぽいので、その色で分かりにくいのですが、細かい汚れはとれます。

 

ふき取った後は、ちょっとべたつきますが、いつまでも肌にとどまることはなく、意外にもすっきり感はありました。

 

ただ、個人的には2プッシュではちょっと足りないかなぁと思いました^^;

パック洗顔をしてみました!

 

 

パック洗顔は、毛穴や角栓が気になる方におすすめの洗顔方法。

 

ゲルを4プッシュ分だして、顔全体になじませたあと、3〜4分放置

 

その後、蒸しタオルでふき取ります。

 

パック洗顔は、毎日行うとコスパも悪いので、週に1回の集中ケアという方かたちで行うと良いと思います。

 

個人的には、この洗顔方法が一番気持ちが良かったです。手間はかかりますが、香りも広がってリラックスできますし、蒸しタオル後は、毛穴がキュッとしまって、肌もつるつるピカピカになりました(*^_^*)

 

マナラモイストウォッシュゲル。本当に洗わなくても大丈夫だった?

すっきり感もありますし、洗わなくても問題ないと思います。
毛穴や角栓、くすみが残るということもありませんし、洗顔後の化粧水の浸透も良いです。

 

ただ、肌のキュキュッと感がほしい方や脂性肌の方には向いてません。購入は控えたほうが良いです。

 

私の場合は混合肌で、泡洗顔も嫌いではないので、週に1回は泡洗顔を取り入れています。

 

朝は水洗顔だけという方は、一度お試ししてみる価値がある。

乾燥肌で朝は水洗顔だけ。でも、角栓もあるし、くすみがち…。」という方は、一度は使ってみても良いのかなと思います。

 

パパイン酵素入りで、本当に肌がなめらかになりますし、マッサージするように洗うと血行も良くなって、肌が元気になります(*^_^*)

 

120mlで、価格もけっして安いとは言えない洗顔料なのですが、普段は水洗顔でも、週1回のパック洗顔を行うだけで、十分効果は期待できると思います。

 

モイストウォッシュゲルを使用して感じたメリットとデメリット

<マナラモイストウォッシュゲルのデメリット>

 

ふき取り洗顔の場合はコスパが悪い

 

やっぱり、コットンがゲルを吸い込んでしまいます。たっぷりめに使用しないと、ちょっと摩擦を感じてしまいます。

 

効果に即効性はない

 

ふき取ると、角栓や毛穴の汚れがごっそりとれる感じがしますが、はがすタイプの毛穴パックのように即効性はありません。
美容成分で、肌のキメが整い、毛穴の開きも改善され、徐々に角栓や汚れがきれいになっていく感じです。

 

ふき取り洗顔後はべたつきが気になる
水で洗い流してもキュキュッと感はない<

 

 

<マナラモイストウォッシュゲルのメリット>

 

全くつっぱらないので肌が元気になる
角栓や毛穴が目立たなくなる
ハリ・つや感がアップする
化粧水の浸透が良くなる
柑橘系の香りに癒やされる

 

 

 

私の場合は、ホットクレンジングゲルについてきたサンプルを使用して、使用感がとても良かったので購入にいたりました。

 

肌の調子に合わせて、べとつくときは洗い流し洗顔、乾燥すると思った時はふき取り洗顔と使い分けれるところがとても良いです。

 

ホットクレンジングゲルと一緒に使うことで、本当に肌がきれいになって、乾燥しににくい肌に改善されました。
乾燥しない肌を保つだけで、不思議と肌がぷりぷりしてしわも目立たなくなるんですね(*^_^*)

 

ですが、ホットクレンジングゲルの洗いあがりが合わない場合は、こちらの洗顔料も合わないと思うので、モイストウォッシュゲルが気になる!という方も、まずはホットクレンジングから始めてみられることをおすすめします。